コスモインフォメーションズ vol.199

コスモインフォメーションッズ!!

新しい現場に移って覚えることいっぱいで、しばらく頭が混乱していた、どうも「まめ」です(T ^ T)

さて、新しい現場では1ヶ月に1度外国のお料理をお出しするイベントがありまして、
今月はドイツ料理をお出ししました。

メインメニューはケーニヒスベルガークロプセ、小鉢はザワークラウト&ソーセージとクヌーデルです!
、、、と言ってもなんのことかわからないですよね(*_*)
わたくしもかろうじてザワークラウトは酢漬けのキャベツ、ソーセージはソーセージだな!というくらいでしたσ(^_^;)

調べてみると、ケーニヒスベルガークロプセとはケーニヒスベルク風(現ロシアのカリーニングラード、戦前はドイツ、旧プロイセンの都市)のクロプセ(肉団子)という意味で、
仔牛の挽肉にアンチョビやケーパーを混ぜた肉団子をレモンの酸味をきかせたホワイトソースで食べるというものでした。

そしてクヌーデルはジャガイモで作った団子のことで、中にチーズを入れたり野菜を入れたり挽肉を入れたり、
ソースもクリームソースやキノコソース、グレイヴィソースなど、
時には中に果実を入れてバターレモンシュガーソースでデザートとして食べたり、
とかなり守備範囲の広いマルチメニューのようです。

「まめ」新現場はご高齢の方がお客様なので
クロプセはアンチョビも香辛料も控えめで、少し味わい感じる程度に、ただフワッフワの仕上げにしました。
クヌーデルはシンプルにジャガイモと細かく刻んだベーコンに片栗粉で
もちもち食感の小ぶりにしてデミグラスソースで、
ザワークラウトはキャベツに赤キャベツを混ぜて色鮮やかに、食べ慣れた甘酢で漬けてと、
各メニュー工夫してお出しいたしました。

お客様の前でメニューの説明の時間があり、「カリフラワー」さんが細かく上手にお話しされたので皆様感心のお声。
きっと美味しく召し上がって頂けたと思います。

来月は本当か嘘か、モロッコ料理という噂がʕ•ᴥ•ʔ
モロッコ料理って何?(´д` )
ドキドキ6割ワクワク4割の新現場奮闘中の「まめ」でしたm(_ _)m




コスモインフォメーションズ

2021.12.31
コスモインフォメーションズ vol.480

コスモインフォメーションズ 水なすです 気がつけば大晦日になってしまいましたが、、、 昨日…

2021.12.31
コスモインフォメーションズ vol.479

気がついたら大晦日になっていて投稿を忘れていたコスモインフォメーションズのピーマン🫑です😓…

2021.12.29
コスモインフォメーションズ vol.478

コスモインフォメーションズ 水なすです🙇 今月は、魚料理に置き換えられるメニューがテーマの…

まかない日記