コスモインフォメーションズ vol.152

こんばんは!
コスモインフォメーションズのカリフラワーです。

今日はブラジル料理に挑戦です。
といっても私はサポート役。
今回はチーフが作りました。

先ずはメイン料理のフィジョアーダ。
ブラジルでは有名な家庭料理で、豆の煮込みをご飯と一緒に食す、アッサリとした料理です。
以前ブラジル料理店で食べた時の感想は「薄い塩味以外ほぼ味がない」といった感じでしたが、今回は日本人にあう味付けを目指したというチーフの仰る通り、ベーコンやソーセージからたっぷりとエキスが出てご飯によく合い美味しく頂けました。

シュラスコは日本で一番有名なブラジル料理だと思いますが、肉の塊やソーセージを串刺しにしてお客様の座るテーブルで切って差し上げる料理。
今回はサラダ仕立てです。

そしてスープはカンジャという鶏肉とジャガイモのスープ。
具沢山のアッサリとしたスープで、寒さを乗り切るには最高の一品です。

どれもあっさりしながらもボリュームがあり、美味しく頂けました。
お客様からの感想は聞けていませんが、間違いなく受け容れて頂けたと思います!